先日に募集した”究極の幸せの珈琲”

 

Só Aquiで最も丁寧にこだわった珈琲

早速、ご注文をいただきました。

 

生豆の袋から取り出すところから焙煎豆の袋詰めまで1人しか触らない状態ですすめます

昨日からハンドピック開始



豆の種類はキリマンジャロ。

幸せの珈琲が生豆で150gぐらいになるまでハンドピックし続けるので

ハンドピックする生豆の量としては1.5kgぐらい

大体10,000粒から12,000粒ぐらいの豆を

文字通り

「1粒1粒ずつ」

幸せの珈琲、癒し珈琲、毎日の珈琲とに分けていきます

時間のかかる作業なので少しお待ちいただくことになるのですが、

焦ると選ぶ豆にムラが出るので

焦らず

丁寧に丁寧に

選んでいきます。

 

出来上がった3種類のコーヒー(幸せ、癒し、毎日)を飲んでいただき、

その違いを感じていただいたり

幸せの澄み切った味わいを感じていただいたり

してもらえたらいいなと思います。

 

大勢の人のためだじゃなくて

買ってくれた人のためだけに作る。

作り手にとっても最高の贅沢なんだな

そんなことを思います。

 

状態が整ってからしか募集できないので

どうしても不定期募集にはなりますが、

継続して募集していきたいと思います。